【お笑いイベント】みんわらウィーク2017開催

8月8日を道民笑いの日と制定し、地域活性化を一環としたお笑いイベント「みんわらウィーク」が今年も開催されました。

期間は2017年8月5日(土)〜8日(火)です。

ちなみに去年は8月6~8日の3日間でした。

みんわらウィーク2017が開催

みんわらウィークは、メイン会場をサッポロファクトリーとして、市内の7会場でイベントが開催されます。

出演ゲストも非常に豪華で、タカトシさんを始めとして、テレビで活躍されているお笑い芸人さんが多数出演されます。

お笑い好きならずとも要チェックですね。

豪華すぎるイベント出演者!

ざっくりとしたスケジュールと出演者を表にしてみますのでご参考ください。

2017みんわら出演者
日程 サッポロファクトリー 厚別体育館
8/5 タカアンドトシ、FUJIWARA、野性爆弾、椿鬼奴
スリムクラブ、つちふまズ
すずらん
 スリムクラブ、フースーヤ
小笠原茉由(元NMB48・元AKB48)、野水伊織(声優)ほか
8/6 銀シャリ、パンサー、横澤夏子、しろっぷ
モリマン、千原兄弟、ケンドーコバヤシ
jumjumjumbo[ 1期:北出彩/山田京佳/大森舞生(まいちゃん)/大井彩愛 ] ゴールデンルーズ・ビスケッティ
フルーティー
半﨑美子
次長課長 河本準一
アップダウン、パンサー、横澤夏子、ミキ、おばたのお兄さん
 ペナルティー ヒデ、品川庄司 庄司智春
ペナルティー ワッキー、キングコング 梶原雄太、なかやまきんに君、レギュラー、大西ライオン
久慈修平、大西将太郎、田中光、石橋貴俊、門倉健
8/7  モリマン、レイザーラモン、NON STYLE、ゆりやんレトリィバァ、ゴールデンルーズ
ダイノジ、スキンヘッドカメラ、タカアンドトシ
8/8  タカアンドトシ、ダイノジ、ウーマンラッシュアワー、コロコロチキチキペッパーズ
和牛、ミキ
桂枝光、桂三段、桂三四郎

 

かなりの豪華出演者さんですね。これで基本無料というのですから、めちゃくちゃに魅力的です。(しかもこの2会場以外にもたくさんのイベントも開催されます)

かなりの人入りが予想されるので、お目当ての出演者さんがいらっしゃるなら早めに会場入りした方がいいかもしれませんね。

特に、お車で行かれる方は駐車場待ちなども考慮した方がいいかと思われます。

詳しい出演時間スケジュールやイベント内容は公式サイトをご参考ください。

公式サイト

みんわらウィークイベント会場

みんわらウィークでは、上記のサッポロファクトリーと厚別体育館会場以外にも、STVホールや道新ホールなどでもイベントが開催されます。

こちらでも魅力的な出演者さんやイベントが実施されるので、ぜひ足を運んでみてください。

各会場をご紹介させていただきます。

サッポロファクトリー

各イベントが開催されるみんわらメイン会場です。

  • 住所:札幌市中央区北2条東4丁目
  • 開催日:2017年8月5,6,7,8日

カテブリ(よしもとエンタメショップ)

  • 住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7番
  • 開催日:2017年8月5,6,7,8日
  • イベント:北海道シュフラン〜試食先行&即売会〜

厚別区体育館

  • 住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目1-20
  • 開催日:2017年8月5,6日
  • イベント:1DAYエンタメ体験 Laugh&Peace TOUR 2017(5日)、ふれあい運動会(6日)

BLOCH

  • 住所:札幌市中央区 北3条東5丁目5岩佐ビル1F
  • 開催日:2017年8月6日
  • イベント:映画上映イベント

ノルベサ

  • 住所:札幌市中央区南3条西5丁目1-1
  • 開催日:2017年8月6日
  • イベント:IRIE NIGHT 120名限定コラボ婚かつパーティー(有料:男性4500円・女性3000円)
    (MC:カラテカ入江慎也)

BFHホール

  • 住所:札幌市中央区南2条西5丁目 札幌プラザ2・5 地下1階
  • 開催日:2017年8月5日
  • イベント:M-1グランプリ2017 北海道予選(有料:500円)
    (MC:龍見)

STVホール

  • 住所:札幌市中央区北1条西8丁目
  • 開催日:2017年8月6日
  • イベント:にけつッ!!
    (千原ジュニア、ケンドーコバヤシ)

道新ホール

  • 住所:札幌市中央区大通西3丁目
  • 開催日:2017年8月8日
  • イベント:道民笑いの日よしもとスペシャルライブ(有料)

まとめ

2016年から始まったみんわらウィークですが、今年も開催されるとあって、札幌の夏のおなじみのイベントとなって行ってくれると嬉しいです。

なんといっても、これでもかというぐらい豪華出演者が魅力ですし、イベントが認知されるにしたがってかなりの人気イベントとなることも予想され、これからの期待度も大きいですね。

イベントの存続は盛り上がってこそ(特に経済的に)という部分もあるので、ぜひご興味のある各会場に足を運んでみてください。

公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。