【ブギウギ専務】ダムカレー巡りの旅で三笠桂沢湖ダムへ

毎週が楽しみなブギウギ専務ですが、今週は奥の細道ではなくダム編でした。

少しマニアックだけど、コアなところに刺さる魅力のある企画です。

ちなみに、私はダムに興味はなかった勢なのですが、ブギウギ専務のおかげで徐々にダムラブになりつつありますw

ブギウギ専務ダムカード巡り

ダムラブを合言葉として、もはやブギウギ専務の人気企画のひとつとなった感のあるダムカード巡りですが、関連新企画としてダムカレー巡りが始まったようです。

これはグルメかつダム巡りというなかなか期待のできそうな内容ですね。

奥の細道が進まないのは残念ではありますのが、ゴールしてしまってはそれはそれで残念なので、他企画も挟みながらがちょうどいいのかもしれません。

ダムカレーガチャ

ダム人気にあやかってか、ダムカレーガチャなるコレクションも発売されるようです。

マニアックですが、これはこれでアリですね。狭く深くというのはビジネスの基本でしょう。(ダムカレーがビジネスかはわかりませんがw)

日本ダムカレー協会主宰、ダムマニアの宮島咲氏協力で、各地のダムをモチーフにしたダムカレーのフィギュア(本体サイズは約5cm)です。

価格は300円で、8月下旬からの発売となっていました。

ラインナップは全5種+シークレット1種です。

  • 宮ヶ瀬ダム放流カレー
  • 日吉ダムカレー
  • 豊平峡ダムカレー
  • 丸山・新丸山コラボダムカレー
  • とよね村ダムカレー
  • シークレット(ハートのダムカレー?)

我らが北海道の豊平峡ダムもラインナップされているとあって、マニアックながらもついつい気になってしまいます。

三笠市桂沢湖ダムカレー

専務たちも以前、小樽の朝里ダムカレーや札幌の豊平峡ダムカレーをごちそうになっていましたが、北海道のダムカレーがどうやら増えているようです。

というわけで、ダムカレーめぐりの旅というワクワクが止まらない企画の始動です。ほんとブギウギ専務大好きw

とりあえずは、三笠市・桂沢ダムに向かっての旅で、11.9メートルのかさ上げ工事中の桂沢ダム見学です。

これがまたかなりの迫力で、ダムには毎度ロマンを感じてしまいます。

テレビでもものすごいのですから、現地に行ってスケールを感じると圧倒的なのでしょうね。ご興味のある方は三笠市の桂沢湖にぜひ一度。

そしてのダムカレーですが、ごはんがダム、カレーが貯水域、にんじんが取水塔と、ダムをモチーフとしたカレーで、見た目的にもかなりの盛り上がりですね。

しかもごはんが、サフランライスと白いご飯の2層構造で、かさ上げ工事のモチーフにしているという凝り具合です。

他の具材も豊富で非常においしそうでしたし、ダムカレーの魅力が止まりません。

手持ち画像がないので、新桂沢ダムカレーは日本ダムカレー協会のサイトでお楽しみください。

check

まとめ

ブギウギ専務でダムカレー巡りというワクワクすぎる企画が始まりました。

これはシリーズ化を期待したいところですが、ネタ数的に短期シリーズとなるかもしれませんね。

次回は、280キロ移動しての、道南・今金町の美利河ダムということでこれまた楽しみすぎます。とその前に幌別ダムにも立ち寄りっての、こちらも合わせてのダムカードゲットです。

ちなみに、桂沢ダムは60周年、幌別ダムは50周年ダムカードということでした。ご興味のある方はぜひ。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。